一宮市今伊勢駅徒歩3分・夜7時半まで診療 柳田接骨院の施術の流れ

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などケガ、スポーツ外傷、交通事故など 施術のご予約・お問い合わせはこちら TEL 0586-71-8596 施術時間 9:00~12:00/16:00~19:30 休診日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午後

早期回復へのプロセス

施術の流れ

施術の流れ

初めてご来院の方へ

下記施術の流れは一例となります。
患者さまの症状によって、施術内容が異なる場合があります。
柳田接骨院は、患者さまにしっかりと聞き取りと説明を行い、治療方針と治療方法を決定しています。
その方針と方法により、患者さま一人ひとりの症状に合わせた手技療法・物理療法・牽引療法を組み合わせ、適切な治療と早期回復に努めています。

施術の流れ

STEP.1受付・問診票記入

初診の方は、まず受付後に問診票の記入をお願いしております。
「いつ痛めたか」「どのようなことをしている時に痛めたか」「何によって痛めたか」「どの部位を痛めたか」など、出来るだけ詳しくご記入ください。

次

STEP.2聞き取り → 治療方針の決定

ご記入いただいた問診票を確認しながら、症状を詳しくお伺いします。
さらに、実際に患部の状態を診させていただき、お一人お一人に合った治療方針・施術内容を決定していきます。

次

STEP.3施術:症状に合わせて手技療法・物理療法・牽引療法を組み合わせ
  • 手技療法
    手技療法

    経験を積んだスタッフ(柔道整復師)が患者さまの症状を適切に見極め、硬くなっている筋肉の緩和や、歪んでいる部分の矯正を行います。
    症状によっては牽引治療を併用し、背骨周りの筋肉を無理なく伸縮させて筋緊張を和らげます。

  • 物理療法
    物理療法

    院内には様々な医療機器を揃えておりますので、症状により使用する機器を選択します。例えば、似たような痛みが発生していても、急性の場合と亜急性・反復性の場合とでは、適した処置が異なります。
    また、痛みの発生源(身体の表面なのか、深部なのか等)によっても異なり、それに適した治療を行います。

  • 牽引療法
    牽引療法

    症状によって牽引療法を併用します。痛みのある部分をゆっくり引っ張ることで、椎間板や椎間関節の内圧で下げたり、椎間の隙間(椎間孔)を拡げることで神経への圧迫をやわらげます。筋肉や靭帯などの血行が良くなる効果もあるので、慢性的な肩こりや腰痛が改善される場合もあります。

次

早期回復

手技療法・物理療法・牽引療法を組み合わせて施術することによって、早期回復へつながります。

PAGE TOP